FC2ブログ

落選

東京五輪の新競技候補からスカッシュは落選。
練習に行くコートは結構埋まってるんだけどね。

日本での浸透度というか、知名度はまだまだ低いのは確かである。
そんなに複雑なスポーツではないのでけれど。

ボールは直径4cmのゴム製で、こんな感じ。


15ボール1_convert_20150930221920

卓球やゴルフのボールと似た大きさである。


15ボール2_convert_20150930221944

15ボール3_convert_20150930222006

わざわざ考える緑と青氏に持たせることもなく、並べてみれば良いのだけれど。
ほぼ同じ大きさである。


15ボール4_convert_20150930222029

おまけはセパタクローのボール。

15ボール5_convert_20150930222046
スポンサーサイト



居酒屋神宮

先日久々のプロ野球観戦に神宮に行ってきた。
高校野球は見ていたけれど、プロ野球は前回見たのがいつだったか。
数年前のマツダスタジアムだった気がする。
大昔は近鉄バファローズのファンクラブに入っていたこともあり、
ちょくちょく球場には行っていたのだけれど、球団消滅で足が遠のいた。
大〜昔、後楽園で東映-近鉄を見たことがあるなどというおっさんには、
カープ女子とかオリ姫とか、まあ信じ難い存在ではある。
広島と日本シリーズをやっていたとき、
同級生に熱烈なカープファンの女子がいたことにはいたけれど。

さて、ヤクルト-広島。
できれば黒田を見たかったけれど、先発はジョンソン。
しかし、このカードはセ・リーグの中でいちばんおもしろいカードではないかと思う。
セ・リーグNo.1バッターの山田に、菊池-田中の二遊間。
菊池はこの日もいい動きを見せてくれたし。

というものの、サッカーと比べると展開はまったりしているので、
居酒屋神宮化するのもやむを得ないか。
なるべく居酒屋状態を軽くして、せっかくなので写真も撮ってみた。

野球も難しい。
ピッチャーとバッターはラクなのだが、守備は大変。
プロのカメラマンは打ってからカメラを振っているのだろうが、これがなかなか大変である。
ということで、今回はピッチャーとバッターのみ。
次回は守備を狙ってみようと思う。


1509神宮1_convert_20150906173447

1509神宮2_convert_20150906173507

1509神宮3_convert_20150906173539

1509神宮4_convert_20150906173608

1509神宮5_convert_20150906173628

1509神宮6_convert_20150906182936







ボルダリング

ボルダリングというものを体験してきた。
壁につけたいろんな色や形の突起を利用して上る、
フリークライミングの室内版。
おしゃれな注文住宅の壁なんかにも付いているあれである。
ロッククライミングとかは高いところがあまり好きではない身にとっては
全く考えられないスポーツだが、3m程度の室内の壁なら怖くはあるまい。
しかし当方、昔から腕力には自信がなく、なかなか手を出しにくいスポーツだった。


15ボルダリング2_convert_20150717212558

15ボルダリング1_convert_20150717212535

結果、腕がぱんぱん。
マウスをクリックするのもしんどい。
本来は足もかなり使うらしいのだが、素人はどうしても腕に頼ってしまう。
で、腕力のなさと体重過多を実感することになるのだった。
まず、体重計に乗ろう!


オリンピックは選手のもの

オリンピックは選手のものだ。
なぜ人がスポーツをするのかというと、
それはスポーツに限ったことではなく、
やはり極めたくなるのが人間の性だからという気がする。
だから、選手は速く滑りたい、遠くへ飛びたい、と練習するわけだ。
これが根本だと思う。
最近選手はよく、「見ている人を喜ばせたい、感動を与えたい」と言う。
そんなことは言わんでいいと思うのだが。
そのためにやっているんじゃないだろ、
速く滑りたいんだろ、
と思ってしまう。
そのために突き進んでいく選手の姿はいいものなので、
結果として見ている人が感動するんである。
人を感動させるためにやってるわけじゃあないだろ。
ほとんどの選手は観客がいなくても競技するはずだし、
オリンピックを目指すはずだ。
だから、自分の為だけに、極めるために競技していただきたいと思う。
それが、競技する環境を整えてくれたまわりの人たちへの責任でもあると思う。
某国の組織委員会会長には潔く辞めていただきたいものである。


DSC00782_convert_20140220225211.jpg

大学選手権

昨日大学選手権を見てた。
といっても秩父宮。ラグビーである。
グループリーグの最終戦、どこが勝ち抜けるのかわからないのはC組くらいで、
秩父宮の試合は実力差はありそうな組み合わせだった。
私の中では2強の帝京大と筑波大が出るので見にきたのだが、やはり帝京大は強かった。
個人が力強くてチームとしてもまとまっている。
今年は日本選手権でどこまで行けるのだろう。
筑波大は切り札が相変わらず速い。
この日は2分しか出番がなかったが、竹中も復調しつつある模様。
バックスはもちろん揃っているが、フォワードもなかなかで、早稲田との対戦が楽しみである。


1312大学選手権2_convert_20131223143458

1312大学選手権1_convert_20131223143522

このくらい影が伸びると、バックスタンドの日差しが有り難い。
それでもプラスチックの椅子は冷たいので、スタジアムシートは必須。
緑と青チームのシートが大活躍だった。



時間
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

litegreen

Author:litegreen
kimidori15(♂)
ゆっくりとゆっくりと、よく立ち止まり、緑と青鉄道を建設中。
緑と青のチームを応援してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
通勤客数
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR