FC2ブログ

3月31日

3月31日
風強し。今日はビッグサイトで仕事。
その後またもや神保町。こっちも仕事。
風でいろいろな交通機関が乱れていたが、ゆりかもめが動いていたので、
国際展示場正門ー豊洲ー永田町経由で神保町へ。
今日はあの店にはいかなかった。
今日も行ったら、ジンベイザメぐらいになりそうだったので。


ゆりかもめ_convert_20120331190015

今晩のJリーグタイムには、
番宣にベル爺&ベルQ、マンスリーJ2に緑と青チームが登場した。
平塚の男がインタビューに。
敵陣でサッカーをしよう!
緑と青チームらしいテーマである。このまま走り続けられる体力をつけて欲しい。
若いんだから。
岩上の離脱(全治6週間)は痛いけど、サブのメンバーにはチャンス。
明日は昨季2戦2敗の鳥取。鬼門的イメージを払拭してきて頂きたいものである。


スポンサーサイト



3月30日

3月30日_convert_20120330234210

数日前の富士山。
あと数日で峠を越えそうな気配はある。
気配だけど。
今月は仕事しかしてないなあ。


豚部022

豚部022
樹脂製(多分)、体長約7cm。出自不明。ごめんなさい。

ちょっと目つき悪そう。


豚部022a_convert_20120329231138

と思ったら、結構かわいい。

豚部022b_convert_20120329231259

3月28日
今日も神保町に出た。
仕事をひとつ終え、例の自転車屋へ行ってみた。
成約済。
まあ、そんなもんでしょ。1mはあったぜ(でかいのか?)。
その後、半蔵門線にて渋谷へ。
実は、東京在住期間は30年以上になるのだが、渋谷が苦手。
もともと方向音痴だが渋谷は全く位置関係がつかめてない。
ちゃんと行けるのは、東急ハンズとWINSくらいか。
銀座線以外の地下鉄と田園都市線で渋谷入りすると特にいけない。
新都心線開通後は輪をかけていけない。
坂の名前も覚えられないので、どの改札から出ればいいのかわからない。
とりあえず地上に出て、上の方をキョロキョロ見回し、考えないといけないんである。
今日も打ち合わせ場所まで行けるのか? と思ったのだが、
改札を出たら地図があった。よかった。

今日のブラタモリは神宮外苑。
国立競技場は何度も走ったし、トレセンにも行ってたし、
風呂にも使ったし、プールも行ってたし、
スカッシュコートをつくろうにも署名したし、
それなりに知ってはいたけれど、
普段見られないところも、さすがにNHKなら入れてくれる。
聖火はよいなあ。


3月28日

3月28日_convert_20120328225608

まずいぞ。
腹が。
このところずっと忙しく残業続き。夜も遅くなると腹も減る。
その度コンビニに行くのも面倒なので、
朝途中でコンビニに寄って、何かしら買っていく習慣がついてしまった。
個別包装の小さなチョコレートの入った大袋などを。
いけませんなあれは。ついつい食っちまう。
昨日は12時前に気持ち悪くなってきて、
(多分チョコレートの胸焼けだと思うのだが)
仕事を切り上げて帰たのだが、帰宅途中、またコンビニに寄って弁当など買ってしまう。
いけませんなあ。
加えて、今月もおそらく0分。
スカッシュも休み、フットサルも休み、まったく運動していない。
昨日風呂で、その集大成に気づいてしまった。
来週半ばまではまだ手も足もでないけれど、
再来週くらいから、坂を転げ落ち切る前に、
ブレーキをかける予定、としておこう。

写真は今日の夕暮れ。


3月26日

3月26日
仕事で神保町に行った。
先日神保町に来たとき、某自転車屋の店先にちょっと興味ある自転車を発見した。
ふつうなら手が出ないのだが、バーゲンでそれなりに無理をしたら
考えないでもない微妙な金額である。
即決はとても無理な金額ではあったので、
ちょっと考えることにして、その店を後にした。
その店に今日、また寄って見たのである。
「商談中」の紙が貼ってあった。
他にも微妙な金額と感じた方がいたのだ。
多分商談は成立するんだろうな。
そうなると、気持ちは、逃した魚感充満。




0327-2_convert_20120326223943.jpg

iPhotoを見たら、2011/03/27の写真。1年前か。
某大学のキャンパスである。


ちかちかゴーゴーゴー

5連勝はならず。
2度追いつき逆転したものの、残りわずかなところで
今季のお約束になりつつある失点。
ゲーム展開など全くわからないのだが、伸び代はあるということだ!
平塚の男はまたゴールしたようだし。
心配なのは前半途中で交代の岩上。故障したのか?

先日、シンディ・ローパーのライブから帰って、
そういえば1stアルバムのCD持ってなかったなあと思い立ち、
そういえばペンギン・カフェ・オーケストラってあるかなあと、ポチったときのこと。
そういえば、あの曲なんて曲かなあ、と気になった。

むかーし昔のことだった。
多分「おかあさんといっしょ」だと思うのだけど、
1フレーズだけ覚えていて気になる歌があるんである。
♪ちかてつゴーゴーゴー
これだけ。
ミミミソドードードー。
携帯の着信音を作れるとき(そんな時代もあったなあ)は、これにしてた。
で、「ちかちかゴーゴーゴー」で検索してみると、
「ちかてつゴーゴーゴー」であることが判明。
さらに、
「みんなで☆おでかけ どうようベスト60」
に入っていることも判明。迷わずポチった。


ちかてつ1_convert_20120324193050

ちかてつ2_convert_20120324193117

もう1曲気になっていた「ビュワーン ビュワーン はしる」
の「はしれちょうとっきゅう」も収録されていた。

満足である。

ペンギン カフェ オーケストラ

先日、シンディ・ローパーのライブから帰って、
そういえば1stアルバムのCD持ってなかったなあと思い立ち、
アマゾンでポチったときのこと。

ペンギン・カフェ・オーケストラってあったよなあ。
唐突に思ったというわけではなく、ちょっと前に何かの拍子に思い出してはいたのである。
レコードは何枚か持っていた。今、手元にはないけど。
ということで、聴きたくなった。最近iPodも使わなくなっているし、
(ということは走っていないということである)
CDがあったら買っちゃおうかな、あった。ポチ。

今もBGMで流してはいるが、やさしい音である。
当時、エリック・サティつながり(つながってないけど)あたりで聴いたんだと思う。
心地よい音である。


ペンギンカフェ_convert_20120324193016

なかなかいかすジャケットである。

ペンギンといえば、もうひとつペンギンの写真があった。
例の旭山だけど。空が青くない上に、氷も浮かんでいるので、
空飛ぶペンギンとは言い難い。


飛ぶペンギン_convert_20120324192048



ベル爺&ベルQ

生ベル爺。

リアルベル爺1_convert_20120321223451

これが目一杯のアクション(笑)
この体型、この年齢(?)、動けなくて当然。


リアルベル爺2_convert_20120321223525

これ、歩いているのではなく、走っているところである。
この瞬間がそうなのかもしれないけれど、
どうも両足が宙にあることはなさそうな気配である。
やはり動けるマスコットもいた方がよいのでは?
こんなベル爺でもみいこさんは萌えるのだろうか。

ところで、この日もレンズは135×1.4の1本勝負。
ゴール裏から(サイドでも同じだろうけど)では明らかに短い。
といって、100-400を手持ちで振り回す元気もない(90分はとても無理)。
さて、どうしたものかというとき、思いつくのは300mmF4。
欲しい・・・

緑と青チームには、ベル爺だけでなく、ベルQもいる。
ベルQ? ベルマーレクイーンである。
先日も登場したが、誰が誰なのかさっぱりわかりません。


BQも_convert_20120321223338




昨日の怒り新党は「近鉄の凄い日」。
思うところが同じ方は多いようで。
ただし、すぐ思い浮かぶのは2試合で、これは鉄板。
後の一つがなかなか難しい。
10点差逆転は、悲しいことに記憶にない。
私が先日書いたのは、「初優勝」の試合。
ただし、リーグ優勝ではなく、前期優勝だけれど。プレーオフで阪急に負けたし。
何はともあれ、初めて優勝と名のつく瞬間を味わったので、
印象深い試合だった。

平塚総合運動公園には梅林もある。
先日の岐阜戦の日でなかなかいい感じだった。


BMW梅2_convert_20120321223248

BMW梅_convert_20120321222936

BMW梅1_convert_20120321223203

真ん中下あたりに見えるのが、SHONAN BMW スタジアムの照明灯。

この日の観客は6000人。
見た感じ、もうちょっと入っている気がするんだけど、
タダ券をそれなりに配っているのか?


BMWスタ2_convert_20120321222850

BMWスタ1_convert_20120321222803





春の珍事で終わらせまい

春の珍事といわれていても、勝ち続ければ順当になる。
まあ、湘南の場合勝つことが至上命題ではないと思うが、
勝った方がいいのは間違いない。

点は取られているが余計に取っているので観るのも面白い。
ストライカータイプのFWが少ないせいか、
とりあえず当てることも、預けることもできないのがよいのかもしれない。
そんな中、岐阜戦で先制したのは「平塚の男」。


12_17.jpg
湘南ベルマーレHPより

GKが菊池のシュートをはじいたところに詰めて今季2点目。
一昨年とはメンバが違うとはいえ、コンスタントに起用され結果を出している。
中村祐也らが帰ってきたら、これまた競争がありそうで、
観ている側は楽しみである。


今年の15_convert_20120321223637

今年の15番は、新人(去年も特別指定でいたのだけれど)の岩上。
去年まで誰が蹴ってもあまり代わり映えのしなかったFKやCKが、
彼の登場で何かが起こりそうな期待が持てるようになった。
4戦ですでに3発。これから警戒されるだろうけれど、乗り越えて欲しい。


大野ゴール_convert_20120321223718

2点目は新潟からお借りしている大野。
プロ初ゴールを決めた。
4試合ではあるが、メンバも変わり、システムも変わった中、
新戦力が力を出せるいい雰囲気のように見える。
金髪の23番の奥にいるのが大野。
このボールがゴールに突き刺さった。


大野ゴール2_convert_20120321223756

ちょっと危うかったGK阿部。
これまであまりゲームに出ていなかったので、だんだん慣れていくはず。


GK阿部_convert_20120321223416


しかし、このユニフォーム、よく目立つ。
見てなくても目に入りそうで、相手にとっても、ポジショニングなどすぐにわかりそう。
水色の方がよいかも。










4連勝

4連勝!
とはいうものの、ゴール裏から観ていたので判断しにくいところもあるけれど、
内容はよくなかったような。
特に先制した後、別チームになってしまった感じ。
2-0になっても、今日の収穫は無失点に抑えたことくらいかと思っていたら、
ロスタイムにズドン。そういうことは思っちゃいけないんである。
中2日なので、しんどかったということにしておきたい。
って、勝っているとどんどん望みが高くなってしまうものなのだろう。

これで、行けるゲームに行かないと勝つジンクスも終了。
何となく、今日はユニフォーム持っていかなかったからなあ。
これからは堂々と行ける(笑)。

このあと、熊本、鳥取と遠い遠征が続く。
熊本も鳥取も2、3度行ったことがあるが、好きな街である。
行けるものなら続けて付いていきたいものだけれど、多分仕事。
(仕事でなくてもそう行けるものでもないが)
負けずに帰ってきてください。


勝利のダンス_convert_20120320221257

そろそろ桜?

そろそろ桜_convert_20120320124941

3月も後半になってきたのに、まだまだ寒い。
撮影に行こうと思ったものの、忙しくて動けずどんな感じかわからないけど、
梅の開花はかなり遅れた模様。
とはいえ、日中陽が射すとそれなりには暖かくなってきた。
毎年近所でいちばん早く開花する桜(多分ソメイヨシノ)を見てみると、
ちらほら開き始めていた。

そうだ、平塚に行こう!
帰ってきて仕事をするんだと固く心に決めて、
平塚に向かってみようかと。
やはり3月に観に行かないと春も来ないぜ!

豚部021、022

豚部021
陶製、体長約6cm。出自不明。
ごめんなさい。


豚部021_convert_20120318185058

なかなかコメントしづらいお姿なので、もう一つ。

豚部022
陶製、体長約6.5cm。出自不明。
またまたごめんなさい。


豚部022_convert_20120318185857





3連勝

3連勝、総得点で首位浮上!
おいおい。
そういえばかつては失点気にするよりよりも得点というチームだった。
参戦可能なゲームを私が観に行かないと勝つというジンクスができてしまうと困る。
雨なら勝つというのもちょっと困る。
BMWスタジアムはほとんど屋根ないし。

「3」連勝ということで。


3連勝_convert_20120317215545

何年前のTシャツなんだ。
今年のユニフォームはアウェイ用を買おうかと思っているので、
まだ新しいのはないんである。

JリーグタイムはJ2もやってくれたけど、山雅と町田。
両チームとも初勝利だから仕方がないか。
まずはおめでとうございます。

3連勝はいいスタートダッシュといえるだろうが、気になるのは観客数。
雨だったのでしんどいのには違いないけれど、3600。
J2初勝利をあげた山雅のアルウィンは4500。
岡山のカンスタは5500。
甲府は6200、山形は6300。
フクアリは7000。
うーん。





豚部020

豚部020
陶製。体長約5cm。出自不明。ごめんなさい。

最近ちょっと仕事が詰まってきたせいか、寝不足気味。
たっぷり寝たい。
って、春なのか?


豚部020_convert_20120314231229

ピンぼけでした。

玉葱熊

終わったはずの旭川編。
忘れられていた玉葱熊。
メロン熊は大ヒットした。
そうすると、泥鰌が現れるのが世の中というものである。
メロン熊サイドからすればパッチもん。
別会社の制作らしい玉葱熊。馬鈴薯熊もいたな。


たまねぎくま_convert_20120313234802

今日もぎりぎりセーフ。

連勝

連勝_convert_20120312234520

何というか、去年と同様開幕2連勝。
さて、これからが大事。
今年はひと味違うということころを見せていただきたい。

マラソンの代表も発表された。
かならず何かしらの意見は出るのだろうが、
批判が一番少ない形を選んだ印象が強い。

今回は男女ともどんぐりだったので、選考が難しいのには違いない。
しかも層が厚いわけでもなく、世界のトップレベルというわけでもないのに、
期待だけは背負わねばいけない。
マラソンのつらいところである。

しかし、今回の選考は説得力のない選考でもある。
レースにより条件は違うと強調しておきながら、
結局日本人2位を選んでいるのだから。
とはいえ、このように選ばねばいけない状況にあるのも確かである。

選ばれた方には頑張っていただきたい。

私はそれよりも福島のインフルエンザが心配なんだけど。
60mの準決勝、期待していたんだけど。
予選のタイムを見る限り、出足は好調のようなので、
期待してます!
(間に合った)

1年

子供のころ、よく風邪を引いて扁桃腺を腫らしていた。
心臓が強くないからプールには入っては駄目と言われた。
といっても、扁桃腺を切ったり、心臓を取り替えればいいというものでもあるまい。
身体も小さく、ガリガリだった。
ご飯食べて、外で遊んでいるうちに、基礎体力が回りに追いついてきた。
体全体を丈夫にしていくことで、バランス良く成長できるのだろう。

早く明日が、ふつうの1日に戻れるように

大塚駅前_convert_20120311161831

benchi_convert_20120311161327.jpg

koba_convert_20120311161406.jpg

アジスタ_convert_20120311161550

九十九里_convert_20120311161704

幕張_convert_20120311161912

usagi_convert_20120311161457.jpg

灯籠_convert_20120311161746






雪ですか

朝は雪。
積もるものではなかったけれど、やはり今年は寒い。
旭川に行って、寒さの感覚は少し変わったけれど。
ということで、旭川市内の雪。


雪旭川_convert_20120310205647

J1も開幕。
開幕戦は皆心も身体もフレッシュなので、シーズンの勢いを占うのは難しいけれど、
浦和はペテロビッチでも難しいのか!?
広島の元緑と青の石原がいい動きをしていたのは嬉しい。
今日は当たっていたGKが多かったような。

Cyndi Lauper

シンディ・ローパー_convert_20120309224023

かっこいいぜ。
ありがとう。
最高!!

旭山動物園その6

いよいよ旭山動物園も最終回。
今日はちょっと番外編。
よく見ると目が怖い羊と山羊。


ひつじ_convert_20120308213123

やぎ_convert_20120308213203

この山羊さんたち、喧嘩しているわけではなく
これもコミュニケーションのひとつなんだとか。

旭山動物園。夏は行ったことがないけれど、冬がより楽しいかも。


旭山動物園その5

今朝は確かに暖かかった。
昼間はずっと室内にいたのでわからないけど、
昨日程ではないにしろ寒くはなかったはず。
でも、私が帰る頃は、ちょっと寒かった。
寒いといえば、旭川は寒かった(振りがなげーよ)

今日は雪が似合わない動物シリーズ。


ダチョウ_convert_20120307224825

アミメキリン_convert_20120307225123

ダチョウにアミメキリン。
雪の上を平気で歩いていたけれど、大丈夫なのか!

そして、ライオン。
さすがにアムールトラほど元気はなく、
2畳ほどの板敷きのところに寝そべっていることが多かったが、
雪の中を歩くこともあったし、アクリル板におしっこをかけてくれたりもした。
キリマンジャロの頂きにいたのはクロヒョウだけではないのか!?


クロヒョウ_convert_20120307225237

クロヒョウ。目にピントを合わせたつもりだったが残念。鉄格子越しだけど。

ライオン_convert_20120307225507

実に優しそうな目なんだけど、怖いんだろうな。





大地の勇者アニバトロン

まだやってるのかと言われようと、旭川ネタはまだ続くのである。
今日はちょっと毛色を変えて、大地の勇者アニバトロン。

旭川空港の土産物店で発見。
「北海道の自然を守れ!」というキャッチに痺れ、ふらふらと購入。
どうやらシリーズ化されている変形モノらしい。
北海道で、ゴミの不法投棄をしたり、特定外来生物を放したりすると、
アニバトロンにやられちまうぜ。

調べてみると、ライオン、ホワイトタイガー、パンダの3種類があるとのこと。
クマは北海道限定バージョンである。
旭山のエゾヒグマより強そう?


アニバトロン2_convert_20120306221150

立派なクマである。

アニバトロン3_convert_20120306221249

そのクマがこうなって、

アニバトロン4_convert_20120306221333

こうなる。

アニバトロン1_convert_20120306221103

北海道から出てきてしまったので、
これからは緑と青鉄道の住民として、豚たちを守ってもらおうと思う。








旭山動物園その4

今日は雪でも元気な動物。
ここのトラはアムールトラ。冬は寒かろう。
ということで、外をうろうろ。


アムールトラ_convert_20120305213957

柵というか格子のあるところとアクリル板のところがある。
これは柵の方。レンズは例によって135mmに×1.4。
だから、柵から遠目にいてくれると柵はボケてあるんだかないんだかわからなくなる。


アムールトラ2_convert_20120305214046

アクリルの方は近くに来てもいいんだけど、傷だらけだわ、汚れてるわで、ちょっと厳しい。
こんな感じでベロベロなめるし。
すぐ目の前でベロベロしているトラを見るのはなかなかの迫力である。

シンリンオオカミ。
閉園間近になると遠吠えするという噂を聞きつけ、待機していた。
間もなく閉園を知らせる場内アナウンスが始まると、
オオカミたちは集まって遠吠えを始めた。
ちょっと締まらない声ではあるが、本物はこんなもんなんだろう。
そのうち1頭が小山の上に上って遠吠えを始めた。
こうでなくてはいけない。
しかし、このオオカミたち、閉園アナウンスのちょっと前には
呼び出しや団体さん向けの放送もしていたのだが、
それらには全く反応しない。
きちんと閉園アナウンスで遠吠えを始めるというのはどういうわけなんだろう。
動物の体内時計?
閉園アナウンスにはモスキート音も含まれていたりしてなどと思ってしまうのであった。
それはおいといて、
オオカミもかっこいい。


シンリンオオカミ_convert_20120305214307


勝ったぜ!!

ベル爺開幕_convert_20120304211310

J2開幕。
何と京都に勝利!! お祝いにベル爺のどアップをどうぞ。

ここ数年開幕戦は出向いていたのだけれど、今年は仕事が詰まってしまい欠席。
初めてシーチケ買ったのに(泣)
日程君の配慮なのか、開幕戦の相手が去年3戦3敗の京都と決まったときは、
正直しんどい、だった。
今日の写真にも、旭川のさぶっい雪の写真を用意していたんである。
京都は去年も出足が相当悪かったけど、
ずいぶん決定機を逃したらしいけど、
結果が出るに越したことはない。
素直に喜んでおこう。

今日は琵琶湖毎日マラソンも。
オリンピック選考会の最終レースである。
4レースで優勝者はなし。コンディションはそれぞれ違うので、
ここは各レースの日本人1位から選ぶのが妥当のような気がする。
現状ではコンスタントに好記録を出せる選手はいないので、
記録を比較してもあまり意味がない気がするのだけど。
さて陸連の判断は?

旭山動物園その3

今日は日本の動物たち。

エゾヒグマ _convert_20120303214025

エゾヒグマは本来は冬眠中?
寒くてもつらそうではないので、やはりえさの問題か。
子グマ(2頭)たちと遊んで、ごろりと転がって、緊張感はない。
クマは扁平足だったのか。


ニホンザル_convert_20120303214057

こちらは元々冬眠しないけれど寒そうなニホンザル。
何頭いるんだろう。


ニホンザル2_convert_20120303214205

どの世界にも孤高の存在はあるようで。

エゾシカ_convert_20120303213944

エゾシカ。
かっこいい。




旭山動物園その2

冬の旭山動物園はおもしろい。
ペンギンプールの中には、キングペンギンの他、
フンボルトペンギンやジェンツーペンギンなどがいる。


ジェンツーペンギン_convert_20120302224901

このジェンツーペンギン、水面の方を眺め佇んでいた。
何となく飛び込みそうな気がしたので、カメラを向けてみた。
しかし、飛び込まない。時間はたっぷりあったので、粘っていると、
ついにダイブ! しかし、ちょっと気を抜いていたので、着水まで追えず。残念。
よーい、ドンでは飛び込んではくれない。

旭山公園は展示の仕方も凝っているので、自然っぽく撮れるところもある。


フンボルトペンギン_convert_20120302224819

フンボルトペンギンがこんなところを散歩したりする。柵の内側だけど、すぐ目の前である。

ホッキョクグマ_convert_20120302225347

ホッキョクグマ。雪はいっぱいなので、背景に人工物が入らないようにすると、何となく北極。

ゴマフアザラシ_convert_20120302225436

ゴマフアザラシ。なぜこんな不自然なトリミングなのかというと、
この写真のすぐ上のところに雪の切れ目があって、
ブルーシートみたいなのがちょっと顔を出しているんである。
このプールには氷が張っていて、穴がいくつかあいている。
ときどきそこからアザラシたちが顔を出す。
このときは、氷の上に子どもが1頭寝そべっていたので、こんな場面も。


ゴマフアザラシ2_convert_20120302225507

子どものヒゲ、凍っております。









奇面館の殺人

2月の走行時間 0分。(大泣)
2月に読了した本 9冊
 2月のナンバー1は、三崎亜記「コロヨシ!!」☆☆☆☆
 既に書いたので省略
 これ以外で印象に残ったのは、綾辻行人「奇面館の殺人」☆☆☆

中村青司の館シリーズ! 久しぶりである。
思えば、十角館の殺人は1987年だったらしい。
私もここから新本格の波にのまれていったのだった。
有栖川有栖、法月綸太郎、歌野晶午、我孫子武丸、北村薫あたりまでは
ほとんど読んだ気がする。当時のね。
ということで、久しぶりに原点の館シリーズ。
緻密な謎解きは確かに面白いのだけれど、
年を取って更にいい加減になったせいか、
なかなかついていけなくなっていたのだった。


奇面館の殺人_convert_20120301225017

時間
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール

litegreen

Author:litegreen
kimidori15(♂)
ゆっくりとゆっくりと、よく立ち止まり、緑と青鉄道を建設中。
緑と青のチームを応援してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
通勤客数
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR