FC2ブログ

東京セブンズ

昨日秩父宮に東京セブンズを見に行ってきた。午前中だけだけど。
セブンズというのは7人制のラグビーのことで、リオ五輪から正式種目になった。
ということで、今注目の競技である。
競技自体は昔からあり、国際大会も行われてきた。
といいつつも当時は15人制ラグビーの選手も多くいて、ラグビーのミニ版的な存在だったか。
それが五輪競技となり、15人制とはようやく別競技になってきた感がある。
もちろんまだ15人制の選手も混じってはいるのだけれど。
フットサルはサッカーより少人数だが、コートも狭い。
7人制ラグビーは人数は半分だけれど、コートは同じフルサイズ。
時間も前後半7分とかなり短いので、ゲームプランはかなり異なる競技である。
私も現役時代にちょっとやったことはあるけれど、20代のころでもきつかった。
1プレイに走る距離が長くなりがちなので、とにかくしんどいのである。


東京セブンズ2_convert_20130331175518_convert_20130331180105

ラインアウトもある。

東京セブンズ9_convert_20130331175315

トライは15人制と同じ5点。

東京セブンズ8_convert_20130331175259

肉弾戦的要素ももちろんある。

東京セブンズ6_convert_20130331175210
東京セブンズ7_convert_20130331175234
東京セブンズ5_convert_20130331175150
東京セブンズ4_convert_20130331175126
東京セブンズ3

東京セブンズには16チームが参加し、優勝は南アフリカで、日本は14位。
去年は全敗だったので、前に進んでいるようである。
絶対的なスピードは大きな武器になるので、ここでも求むスプリンターというところか。


東京セブンズ1




スポンサーサイト



上を向いて

名古屋2-0湘南
Jリーグタイムのダイジェストでは、決定機は作れなかった模様。
でも、今年は違うと信じたい。
新しい力もでてきたし。カメックス覚醒なるか!
チャントはできたのだろうか。作ってあげてください。

前田は今日もノーゴール。
徐々に近づいてくるのが不気味なのだが、
そこまで出ないとなると、ジュビロさんが心配になるというものである。
早く決めちゃってください。


上を向いて_convert_20130330215002

この像を見つけたとき、
土曜に使えるなと思ってしまった。
名古屋には勝てないだろうなと・・・
3年前の優勝チームは名古屋で、決まったのが平塚だった。
そのとき、名古屋のサポーターは「帰ってこいよ〜」と言ってくれたあたたかいチームなんである。
平塚では恩返しをしなければと思うのだけれど、
BMWには負けるわけにいかないと思うんだろうなあ。

上を向いて進もう!

ベイブリッジ

先日、所用で横浜に行った。
午後3時ごろ港に出てみると、海霧(?)が海面近くを覆いはじめた。
ベイブリッジも完全に見えなくなることはなかったが、だいぶぼんやりとなってしまった。
そういえば湿気は高かった気がする。
春休みのせいか、平日にも関わらず横浜港近辺はなかなかの人手だった。


ベイブリッジ_convert_20130329214805

大昔、茨城県民だったころ、同僚と夜車で横浜港近辺に来たことがある。
当時はK郡に住んでいたからというわけではないのだが、
何となくどこの店にも入らなかった記憶がある。
夜のベイブリッジの写真を撮って、ベイブリッジ写真コンテストに応募した。
ハシにもボーにもかからなかったのだが。

日本三景

日本三景といえば、言わずと知れた
松島、天橋立、宮島。
天橋立と宮島は行ったことがあるのだけれど、
なぜ急に日本三景なのかというと、厳島神社の写真が出てきたから。


宮島_convert_20130328220242

日本三景がみな海絡みなのは、やはり島国だから? などと思い、Wikiで引いてみたら、
林鵞峰の言葉から決まったらしい。林家といえば『光圀伝』で馴染みの方々。
日本三景がちょっと身近になった気分である。松島に行って来ようかな。

Wikiによると、新日本三景というものもあるらしい。
実業之日本社が中心になって決めたもので、
大沼(北海道)、三保の松原、耶馬渓
とのこと。こちらには海以外が2つ入っている。


桜その3

ソフトな桜。難しい。
ぶらし具合と方向が思うようにいかないんである。
3枚目は枝垂れ桜。


桜130224c_convert_20130326222736

桜130224b_convert_20130326222705

桜130224e_convert_20130326222804

桜その2

今日は午後から雨になるという予報もあったので、
午前中桜の写真を撮りに近所の公園に行ってみた。
ほぼ満開である。
桜というとピンクのイメージがあるけれど、
染井吉野はほとんど白である。だから撮るのも難しい。
今年のテーマはソフトであるのだが、
きっちりしたのも撮ってみた。
だけど、そのまま撮ったのでは毎度同じになるので、
白バックで撮ってみた。ということで、今日は最適の天気だった。
しかし、やっぱり桜は難しい。


桜130224a_convert_20130324202547
桜130224d_convert_20130324202623
桜130224f_convert_20130324202650



湘南1-3大宮

ナビスコカップ2節 湘南1-3大宮
横浜まで東横線に乗って出たのだが、東京メトロ10000系だった。
つながったことを実感。

今季初平塚。
ゴール裏で観戦したのだが、1-3は、決定力の差か。
リーグ戦もまだ3試合なので、
ベストメンバー規定も縛りがきつくなさそうな(私の推測)気もしたので、
新しいメンバが出てくるかなと思ったら、そんなに変わらなかった。


ナ杯大宮戦2_convert_20130323212354

湘南之星 菊池大介 
胸にはトライテラス様のロゴが。社長様も来場されました。


ナ杯大宮戦4_convert_20130323212443

獅子奮迅 古林将太
今日唯一のゴールを決めた。去年より確実性はだいぶアップしたか。


ナ大宮戦1_convert_20130323212320

伝家宝刀 岩上祐三
今季初出場か。蹴りは不発も投は鋭さを増したかも。


ナ杯大宮戦3_convert_20130323212419

湘南急行 高山薫
J1の風格が出てきた?


ナ杯大宮戦5_convert_20130323212707

緑剣闘士 キリノ
今年も頼みます。






サクラサク

今年の桜はソフト路線で撮ってみることにした。
しかしこれがなかなかうまくいかない。
先日も朝出向いたのだけど、明るすぎてスローシャッターが切れない。
NDフィルターなど持っていないので、夕方日が沈んだ頃出直した。
ところが今度は風だ。ブレてスローシャッターが切れない。
明朝起きられたら再度挑戦してみようと思う。


桜130220a_convert_20130322213315
桜130220b_convert_20130322213354
桜130220c_convert_20130322213537
桜130220d_convert_20130322213600
桜130220e_convert_20130322213631
桜130220f_convert_20130322213653

何がサクラサクなのかというと、
祝 胸スポンサー決定!
トライテラス様、ありがとうございます。
4月からロゴ入りユニフォームが発売されるので、それまで待つことにしよう。


メジロ

目黒不動0317_convert_20130320105613

先日桜の写真を撮ったのは目黒不動である。
目黒不動は江戸五色不動のひとつで、五色とは青、白、赤、黒、黄。
このうち、目白と目黒は江戸時代以前から存在するとのこと。
ということで、メジロ。
目黒不動で桜を撮った後、近くの公園をぷらぷら散歩していた。
河津桜(?)の枝がひょこひょこ動くので、何だろうと思って見てみると、メジロだった。
盛んに蜜を吸っている。食事タイムだったようだ。
しかし、鳥撮りはレンズが大変と改めて実感。
メジロはかなり近いので100mmでも何とかなるけれど、
ちょっと離れたら超望遠必須である。


メジロ0317_convert_20130320105638

WBCはドミニカの優勝で幕を閉じた。
ドミニカvsプエルトリコは面白そうだと思ったので、
休みの日なんだし観ようとしたら、生放送がない。
日本が負けたからって、それはないのではないの?
WBC3連覇などと持ち上げていた方々は、WBCが世界一を決める大会だと言っていたはず。
なのに決勝を生放送しないなんてありなのか?
サッカーのW杯は日本が出なくても放送はあるし、観る人も大勢いる。
所詮WBCはその程度の大会なんであろう。
ゲームは、アメリカ以外の国はそれなりに力を入れていたようなので、
世界トップクラスのプレイが観られたはず。
選手は得るものがあっただろうし、健闘を讃えたいと思う。
ダブルスチールに采配がどうのこうのと言われているが、
終わってからなら何でも言える。
常識通りの作戦では勝てないと感じたのでしょう。
決勝を生放送しないことについて何も言わない方々が、采配を批判するのを見聞きすると、腹が立つ。
あなた方にそんなこと言う資格があるのか! 怒り新党である。



勝ち点2

3戦消化して2分け1敗。勝ち点2。
よい数字ではないが、得点4が示すように、
内容は悲観するほどでもないような気がする。
相手も横浜、鳥栖、清水と、難しい相手だし。
何しろ若いチームなので、ゲームを通して成長していただきたい。
湘南らしいゲームにこだわってね。
柏からお借りしているちびっこ選手も見てみたいので、
練習試合などでもまれて欲しい。
チョウ監督なら、よければ使うだろうし。
とまあ、何か可能性を感じるチームなんである。

今はこんな感じ?


新芽0317b_convert_20130318214750

それともまだこれか?

新芽0317_convert_20130318214727

3月16日

3月16日はなかなか印象深い日ではあった。

東横線渋谷地下駅開業。
渋谷駅は昔から苦手である。
先日も渋谷駅半蔵門線改札で仕事の待ち合わせをしたのだが、
合えないかと思ったところである。
半蔵門線の改札はいくつもあり、
見えている改札でも外では簡単につながってなかったりするので、
わかりにくい構造だとは思うのだけれど、
方向音痴には天敵のような駅には違いないと思う。
副都心線で降りたときには、看板をみながらでもどこに出るんだかよくわからなかった。
さて、東横線が潜るとわかりやすくなるのだろうか。
(私には相変わらず九龍城的だと思うが)

E6系デビュー。
前日に200系が引退し、昨日E6系が走り出した。
これもテレビのニュースでふ〜んと眺め、
渋谷地下駅開業の記念切符を買う方々の列もへぇ〜と感心している程度の元テツなので、
緑と青鉄道を名乗るのもちょっとおこがましいのかもしれない。
ちっとも建設が進んでいないし。

湘南1-1清水。

WBCの準決勝はプエルトリコに決定。
とわざわざ書いたのは、テレビや新聞でもう決勝の話がたくさん出てくるからである。
第2ラウンドの時から、1位通過だと中1日空くとか、
決勝の先発はマー君で決まりと監督が明言とか。
簡単に決勝にいけると思っているのだろうか。
決勝の心配は、準決勝で勝ってからでよいのではないの?
プエルトリコに勝つのは難しいと思うけど。
似たタイプのキューバには完敗だったし、このチームが苦手な相手だと思うのだけどなあ。
まあ、WBCにはあまり興味がないので、どうでもよいと言えばよいのである。

東京でも史上最速タイで桜が開花。
えっ、そうなの? ということで、近所に桜を見に行ってきた。
すると、結構咲いているではないの。
梅の写真を撮りに行きたいなあと思っていたら、桜が咲いてしまった。
開花は標準木に5〜6輪咲いたときだというので、
どんな具合かと思ったら、結構咲いていた。
5、6分咲きといったところか。
このままあっという間に満開になるらしい。
桜は写真に撮るのが難しいと思う花である。
来年こそ!(まだ早いか)


桜130317b_convert_20130317134141

桜130317a_convert_20130317134103







方向音痴

今日は夕方外で打ち合わせだった。
そこがたまたま自宅から徒歩30分程度かと思われたので、歩くことにした。
何しろ徒歩30分であるから、だいたいの位置関係はわかっている。
体内磁石の指示通り歩き出した。
15分程歩いたところで、ふと電柱を見ると、想定しない町名が飛び込んできた。
おかしい。
ここに至ってようやく自分の体内磁石が錆び付いてる、
というか機能しないことを思い出した。
周囲はどんどん暗くなり、時折ぴゅーと突風が吹く。
品川の住宅地で「遭難」の2字が頭をよぎる。
こんなところで遭難してはいけない。まだ緑と青鉄道が・・・
携帯を取り出し現在地を確認してみた。
出発地から実に180°ずれて歩いていた。真逆である。

「遭難」しかけたのは今回が初めてではない。
10年程前に会社から徒歩15分圏内でも身の危険を感じたことがあった。
あのときは、携帯の地図を見ても方角がわからず、やばかった。
恵比寿から目黒まで歩こうと思ったときは脱力した。
ガーデンプレイスから山手線の東側を歩いて目黒に出ようとしたのである。
体内磁石の指示通り、目黒を目指して歩き、いい加減疲れた頃に目を上げると
ガーデンプレイスが現れたのだった。

要するに方向音痴なんである。
ただし、地図は読める。地図を見ながら迷ったことは多分ない。
ところが、東と思った方角は西。北風と思えば南風だったりするんであった。
ということは理解しつつ、初めての道を歩くのが好きだ。
ついつい横道にそれたくなる。


宮島豊国神社_convert_20130313191514


豚部054

豚部054
樹脂製、直径約1.5cm。下北沢出身。
Mさんからの頂き物。ありがとうございます。
強面のチョウ監督の存在感があり過ぎで、
どこにいるかと思われるかもしれないが、
マグネットとして働いているぶたさん。


豚部054_convert_20130312221628

先週、JFLも開幕。
緑と青チームと提携している福島ユナイテッドFCは、
J2から降格してきた町田を撃破。幸先の良いスタートを切った。
後輩氏の加入も発表され、開幕戦はベンチ入りしていた。
このチーム、実はSC相模原で、近い将来ライバルになりそうなんである。
ちょっと応援はできぬなあ。後輩氏だけがんばっていただければ(笑)

しんどい

はじめて煙霧というものに遭遇した。
という方も多かったはず。
電車の窓から黄色くなった街を見ていて、駅に降り立ったら寒かった。
昼まではあんなに暑かったのに。
北風が強くて、小さな粒が飛んできて、目を開けていられなかった。
花粉の症状も倍増である。
というわけで、貴重な(?)煙霧の写真を撮り損ねた。

あれだけ北風が強いと花粉も飛び散ろうというもの。
薬も朝だけでは持たなくなった。朝夕2回である。
久しぶりに花粉症できつい日々を送る破目になってしまった。


食虫植物1_convert_20130311215633

食虫植物2_convert_20130311215702

勝ち点1

湘南 1-1 鳥栖
何やら3年前に戻ったようなゲーム。
まだスピードに対応できていない感じか。
今日の野田のゴールといい、前節のマルキーニョスの勝ち越しゴールといい。
と言いつつも、1点取っているところが進歩の部分?
今日は崩したわけではなかったけれど。
3年前の3勝ユニを来ていたのがまずかったか。
やはり、買うことにしよう。

昼まで行くかどうか迷っていたのだけれど、
花粉の症状がきついのと、BSの中継があったことで、参戦を取りやめた。
黄砂も来ているらしいし。
今日の夕方の空は、雲がない晴天だったのだが、はっきりしない色だった。


130309夕方_convert_20130309205910

こんな空では、明日もバンスターズ彗星は見えないような気がしてきた。
それにしても、花粉もきつい。
私が処方してもらっている薬は、本来1日2回なのだけれど、
強い薬だからなるべく控えるようになどといわれている。
去年は2日に1回くらいでも何とかなっていた。
ところが、今年は毎日飲んでも、朝1回では効きが悪い。
週末は我慢するとして、平日は2回にするかなと思っている次第。
今も喉が痛くて目がかゆい。くしゃみも鼻水も出る。立派な花粉症である。
ああ、目玉洗いたい。
私が発症したのは20歳のころなので、症歴すでにウン十年を超えているのだが、
いちばんしんどかったのが平塚時代だった。
花粉の当たり年だったのかもしれないが、丹沢方面は見るのもいやだった。
というのも今日の回避の要因の一つだったりする。
私はヒノキの抗体もあるので、5月まで続く。
何とか・・・ならないんだよなあ。


J3

高校のずーーーっと後輩(知り合いでもなんでもない)である、
プロサッカー選手の所属先がようやく決まった模様。
まだHPには出ていないのだけれど。
彼は母校のJリーガー第1号(出場記録はないが)なので、
動向は気にしていたんである。
(その後第2号も誕生)
そのチームを含め、10〜12が来季新設されるJ3の候補だという。
もっとも、今季準加盟でJFLで優勝すればJ2だし、2位なら入れ替え戦だし、
J2からの降格チームはJ3になるわけだが。
そのJ3に、奈良クラブも手を挙げる予定。審査が通れば良いのだけれど。
奈良クラブといえば、ソシオの継続申し込みが来ないなあ。
奈良クラブの今年のユニフォームは、幸いというか、残念ながらというか、
今年もなかなか買いにくい一品であった。


2013FPhomeyuni-1024x669_convert_20130306224335.jpg
                奈良クラブHPより

鹿はいいんだけど、いろいろいるようで。
アウェイGKならいいのだけど、売らない模様。


2013GKawayyunizentai_convert_20130306224107.jpg
                奈良クラブHPより

先日N700Aと遭遇。

N700A_convert_20130306215020.jpg







スポンサー様

1月末だったか2月頭だったか、
2月10日くらいには発表できるように云々というアナウンスがあったきり、
その後音沙汰がないスポンサー様。
緑と青チームの胸のことである。
結局2日のマリノス戦も空いたままだった。真壁社長、どうなんでしょう。
スポンサー様が決まってからユニフォームを買おうと思っていたのだけれど、どうしたものか。
購入のタイミングを思案中である。

今週末は鳥栖戦。ホーム開幕戦である。
しかし、キックオフが19時。この時期の19時はなかなかきつい。
それなりに入るだろうから、1週参戦を延ばそうかなあと思っていたら、
持株会の招待券が届いた。
参戦するか見送るか、思案中である。


グレープフルーツ_convert_20130305215931

ブドウのようにとまではなっていないグレープフルーツ。

親指その後のその後

三たび親指の件で病院へ。
1週間後に来いと言われていたから行ったのだが、痛みは既にほとんどない。
ただし、爪は元に戻ってはおらず、紫ではないものの変色はしている。
土曜から花粉の薬を飲みはじめたので、
抗生物質は止めていたのだが、併用OKなので飲むようにとのこと。
しばらく薬漬けである。
花粉の薬はステロイドを含む薬で、これはドーピングには引っかかるんだろうか。
マスターズ世界大会には行けないな(笑)


床置きランプ_convert_20130304215734

(写真とは全く関係ないが)ハン・グギョン韓国代表選出 おめでとう!

開幕

2013年シーズンがいよいよ開幕。
日産スタジアムに行ってきた。


2013開幕1_convert_20130303224034

3年前、久々のJ1シーズンでも日産に行った。
そのときの記憶は強烈だった。なーんにもさせてもらえなかったんである。
センターラインより前に行けないという感じだったのを憶えている。
今年の結果は2-4。だが、印象は違う。ひょっとして今年は少しはやれるかも。
固い横浜のディフェンスを崩したシーンもあったし。
そしてこんな時間もあったんである。


2013開幕2_convert_20130303224107

このまま終わることはなかろうと記念に撮っておいたら、
本当に記念になってしまった(苦笑)
とはいえ、なかなか楽しみなシーズンが始まったのは確かである。

そして、この前日、それは突然始まった。
花粉症である。
金曜まではほとんど症状も出ていなかったので、
やはり体力も衰え、症状も弱まったかと観念していたら、いきなりのクロスカウンター。
10カウント前にゴングが連打された感じ。TKOである。
仕事で筑波に行っていたことも不運だったかもしれない。何しろ風が強かった。
夜も喉の痛みと鼻水でろくに寝られなかったので、
翌日親指用の抗生物質はきっぱりと止め、花粉の薬に切り替えた。
こっちの方が辛いのだから、まあ仕方がない。
憂鬱な日々の始まりである。





時間
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
プロフィール

litegreen

Author:litegreen
kimidori15(♂)
ゆっくりとゆっくりと、よく立ち止まり、緑と青鉄道を建設中。
緑と青のチームを応援してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
通勤客数
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR