FC2ブログ

近所の紅葉2

近所の公園を散歩してみたら、紅葉のなかなかいい具合。
カエデの類いは既に赤くなっている木もあった。


131130カエデ1_convert_20131130172749

イチョウはちょうどいい感じ。

131130イチョウ1_convert_20131130172927

131130iイチョウ2_convert_20131130172833


公園を散歩して、ヒガンバナを探してみた。
秋に撮ったやつの葉が出ているだろうからと思ったんである。
しあkし残念ながら見つからず。
来年はヒガンバナの1年も追ってみよう。

広島 1-0 湘南

Jリーグタイムを見ると、ほとんどいいところはなかった模様。
どうの広島は苦手?





スポンサーサイト



あとの祭り

何とまあ、アイソン彗星が崩壊してしまったらしい。
こんなことなら、先週ちゃんと行っておくんだったなどと言っても後の祭り。
人生、後の祭りがいかに多いことか。

後の祭りは祇園祭の山鉾巡行が終わった後のことという節もあるらしい。
山鉾のない祇園祭は特に盛り上がることもなく見ても仕様がない? ということらしい。
来年から後祭が復活して、後祭でも山鉾が巡航するとのtこと。
J1も残りも2戦となった。
後の祭りではなく後祭。立派な山鉾を出していただきたいものである。
明日は行けないけど、最終戦は立派な山鉾を見に行こう!
本物の山鉾も見てみたいのだけど。


13スタジアム_convert_20131129224545


またススキ

13ススキ_convert_20131128211015

そういえばススキ、この状態が長い気がする。
冬はちょっとススキを追いかけてみようかな。

今週末は広島戦。
職場の広島ファンは、今日の最終便で広島に飛び立っていった。
ホーム最終戦なので、前日にいろいろやることがあるんだとか。
うちが勝つのは難しいだろうが、1点を取りにいってもらいたい。

銚子

仕事で朝から銚子に行ってきた。
駅を出ると、醤油の製造途中のもののようなにおい(知らないんだけど、そんなイメージ)
がした。
もちろん近くには醤油工場。


銚子漁港1_convert_20131127222240

銚子漁港2_convert_20131127222308

銚子の漁港。

13銚子電鉄_convert_20131127222141

銚子電鉄の現在動いている唯一の車両は元丸ノ内線。
経営危機が表面化し久しい銚子電鉄だが、車両の老朽化が進んでいる。
経営状況の悪化のためか、車両の不足のためか、
今月からほぼ1時間に1本のダイヤになってしまった。


13醤油工場_convert_20131127222203

れんが造りの醤油工場。

帰りにJRの特急しおさいに乗ったら、人身事故のため八街で1時間以上止まってしまった。
挙げ句の果てに千葉で運転打ち切り。ついてない。

ドロンパ

先日の東京-湘南戦。
東京のマスコットであるドロンパは、かつてはピッチレベルに顔を出すことはあまりなかったが、
最近は露出が増えたらしい。
さすがにドロンパの姿を追う余裕はなかったけれど、2度ほど目撃した。
試合前のキッズチアリーディングに参加していたのと、

131123ドロンパ2_convert_20131126224325

来場者プレゼントのボックスティッシュ超大型版(?)を持って、
場内を回っていたのと。


131123ドロンパ1_convert_20131126224258

ガチャピンばりの多才ぶりを発揮するドロンパなら、ダンスはお手のもの?
動けるマスコットはなかなかよろしい。

ベル爺は、ショッカーにやられるくらいが精一杯(笑)なのだが、
そんな湘南マスコットに新星が現れるかもしれない。
ベルマーレフットボールアカデミーの暴れん坊基金にマスコットが誕生したんである。
最近のベルマーレのユース以下の年代は、非常に厳しい状況に置かれている。
いちばん上のユースチームは、プリンス関東2部からも降格、県リーグでも苦戦中。
ベルマーレのようなチームは、ユース以下の強化は重要である。
そのためにできたベルマーレ暴れん坊基金のマスコットが、マーレくんなのである。
(もちろん私も個人会員(1口だけだけど)である)


マーレ君2

ちょっと拡大

マーレ君
いずれも湘南ベルマーレHPより

どこかで見たことがあるような気がしないでもないということは置いといて、
来季等身大で登場すれば、待望の動けるマスコット誕生となるかも!?

近所の紅葉

アイソン彗星の観察場所を求めて近所を自転車でうろうろ。
結局見つからなかったのだけど、紅葉はなかなかいい感じだった。


13紅葉1_convert_20131125214928

13紅葉2_convert_20131125215001

13紅葉3_convert_20131125215024

13紅葉4_convert_20131125215047

例の3本指さん。アロサウルスは3本らしい。

13紅葉5_convert_20131125215116

13紅葉6_convert_20131125215225

13紅葉7_convert_20131125215248

13紅葉8_convert_20131125215313




山雅の野望はアディショナルタイムで・・・

山雅タオマフ_convert_20131124205716


NHK-BSで長崎-徳島を見つつ、ネットで他球場の経過を追いかける。
行き詰まる90分だった。
まず山雅が1-0でリードする。長崎は徳島を押しまくる。千葉は鳥取にリードされる。
いい流れである。
ところが後半、ゴール前の混戦から徳島が押し込み、先制。
これで状況が一変、徳島が圏内に。千葉はリードを許すが、札幌は0-0。
この時点で山雅は6位。
しかし、札幌か千葉が勝ち点1を積み上げると圏外に転落する。
長崎の同点弾を期待して見ていたが、ついにロスタイム突入。
すると、千葉が追いついた。7位転落。
長崎が追いつけば、6位に浮上できるのだが、ゲームは動かなかった。
山雅は1-0で愛媛に勝利したが、得失点差で7位となった。
J1に上がるのは、もう少し地力をつけてからでも遅くはない。
来季は湘南と1,2だ!


131123味スタ_convert_20131124205846

昨日の味スタ。雲一つない晴天だった。
FC東京バス型ボックスティッシュと缶バッヂが来場者プレゼント。


FC東京ボックスティッシュ_convert_20131124205814

降格

FC東京 2-1 湘南
降格が決まった。
前半は押されっぱなしだったが、後半ようやく動き出した。
いつもよりゴールに向かう度合いが多かったような気がする韓国栄のパスを
高山が決めて先制。
しかし、鹿島戦の悪夢が覚めていないかのような、直後の失点。
その後も攻め続けるが、何せ枠に行かない。
するとアディショナルタイムに勝ち越し点を奪われた。

このチームはまだ成長できる。そのためのあと2試合、走り続けていただきたい。
次節は広島だが、1戦目は何もさせてもらえず、いいようにやられた感が強い。
あの日は井上あずみさんの、君をのせてベルマーレバージョンが聴けたのだけが
収穫だったような(笑)
来週は、広島に引導を渡すとしますか(行けないけど)。

残留争いは例年最終節までもつれるような記憶があるのだが、
今年は2節を残して決着。
優勝争いも次節にも決定する可能性がある。
あとは昇格争いか。

今日のゲーム後は、韓国栄の涙がまぶたに残る。
サポーターからも「ハングギョン」コールが湧いて出た。
漢だなあ。
ということで、韓国栄。


131123ハン1_convert_20131123220500

1311232ハン3_convert_20131123220537

131123ハン2_convert_20131123220519

久しぶりにサッカーにEOS7D。
実は今朝、アイソン彗星を撮ろうと朝5時から近所をうろうろしていたのだが、
東南東120°、高さ10°くらいが見渡せる場所が見つからず、カメラを出さないまま帰ってきた。
カメラはそのまま味スタへ向かおうとしたのだが、
バッテリーの入れ忘れにようやく気づいた。充電中だったんである。
ああ助かった。



第3木曜

11月の第3木曜はボジョレーヌーヴォーの解禁日である。
今年は仕事で例年の集まりはパス。
そのころ私は池袋で道に迷っていたのだった。

元々15日だったらしいが、週末に当たると出荷できなくなるため木曜にしたとか。
11月は日本でもワインの新種の季節。
勝沼にでも行って来ようかな。


発泡日本酒_convert_20131121205600

こちらは発泡日本酒。

アイスランド惜しかった

ベルギー 2-3 日本
今度は柿谷も1G1Aときっちり結果を出す。たいしたもんである。
前の方はだいぶ固まってきたか。
心配なのは香川。今日は香川で切れることも多かった気がする。

5時に起きたのはこれを見るためというよりは、プレーオフが気になったから。
アイスランドはアウェーで先に1点取ったらかなり夢に近付いたはずだった。
それをグジョンセンに託したのか、先発で出てきたが不発。
クロアチアの牙城は崩せなかった。
ポルトガルは、エースの打ち合いを制し出場権を獲得。
フランスは3点を取って合計3-2と逆転するも、1点取られたらアウトという緊迫した終盤となった。
デシャン監督の頭にはアメリカ大会予選の悪夢が過ったに違いなく、
笛が鳴るまで気を抜けなかったはず。
こういうゲームは中継して欲しいものである。


日の丸1_convert_20131120223014

日本代表といえば、日の丸。
山手線から見えるアレである。
近寄ってみると、


日の丸2_convert_20131120223051

なかなかの迫力。

ところで、あまり興味がないので見ていないのだが、
バレーボールはなぜ全日本?

韓国栄

韓国栄柏?
今日はこんな記事が飛び交った(と私は思う)。
現役韓国代表、しかも最近はレギュラーということにもなれば、ステップアップは当然。
湘南としては、要のポジションの大黒柱が抜けるのはかなりの痛手だが、
今季も欧州移籍をやめて残ってくれた彼を温かく送り出してあげたいと、私は思う。
移籍金がかからないのがちょっと惜しかったりするが。
湘南→柏といえば、
かつては韓国の洪明甫監督も通った王道(?)。
(パラシオスもそうだった)
韓国の大黒柱への成長を願おう。
ただし、スポニチアネックスさんには一言。
「J2湘南の」は、ちょっと気が早いんではないの(笑)
(その後J1に訂正されていた)


テールライト_convert_20131119220303

月とタワー

良い月だった。
月が昇ってしばらくは、くっきり満月を拝むことができた。


月とタワー_convert_20131118213218

オランダ 2-2 日本

大迫も本田も、難しいシュートを決めるものである。
この試合を見て、テストマッチ1ゲーム1ゲームで一喜一憂していてはいけないということを、
改めて実感させられた。

ところで代表のユニフォーム。
私は今ひとつ好きになれない。これは買わないだろうなあ。
前の、胸に1本線のほうが好きである。
背中の赤(オレンジ?)。円陣になると円くつながるのだが、
円陣組むのは前半と後半の始まる前の2回だからなあ。
あの赤と袖口、裾の赤の主張が強すぎて、下手するとブルーかどうかも印象に残らないかも。
ちょっといろいろ盛り込み過ぎ?
何となく凝ったデザインのときのW杯は良くない気がする。
炎のフランス大会、刀文のドイツ大会。円陣は!?

ユニフォームといえば、フランス代表のものが好きなのだけど、
そのフランスは大ピンチ。これもTV放送がないというのはどうしたものか。
アイスランドはまずはホームで0-0。ひょっとするかも!?

残った

街の木々も色づきはじめた。例年より早いという話である。

色づきはじめ_convert_20131117194505

色づきはじめ2_convert_20131117194526

長崎 0-1 松本

後半に入るまで気づかなかったのだけれど、NHK BS1 で中継が!
あわててチャンネルを回す(マイルCSを気にしつつ)。
試合はスコアレスのまま後半43分、岩上のCKが飯田にドンピシャ。
そのまま1-0で逃げ切った。
これで、プレーオフ進出の望みは最終節にまでつながった。
長崎-徳島戦が鍵を握ることになるが、ここにきて神戸の0-7が痛い。
まず、最終節勝たないことには何も始まらないので、
何とかしていただきたい。岩上、頼むぜ。


山雅エンブレム_convert_20131117194547

今日は予定より早く帰宅したため、またもや自転車で並木橋へ。
木々の色の変化を楽しみつつ、気になるのは白黒赤青黄緑橙桃(笑)
未だ不調は脱せなかったが、こんな勝負服の騎手がいた。


007680.jpg
JRA HPより

これは買わずにいてはまずかろう。
騎手は武豊。お馬さんはトーセンラー。ディープインパクトのお子様である。
結果、武さんG1 100勝おめでとうございます。
連れがね・・・





アイスランド

W杯のプレーオフが始まった。
メキシコ、ウルグアイは初戦を快勝、本大会へ近付いている。
ヨーロッパのプレーオフも週末から。
ポルトガル vs スウェーデンはもちろんだが、
個人的には、クロアチア vs アイスランドに注目している。
アイスランドである。
日本代表とやったことはあるのだが、チームはほとんど記憶にない。
かつではグジョンセン頼みであったが、プレーオフに出てくるのだから
チームのレベルアップも著しいのだろう。

なぜアイスランドなのかというと、この国、好きだから。
昔昔、行ったことがあるのだが、実にいいところだった。
また行くぞと思いつつ、例によって実現はしていないのだけど。
日本よりもさらに火山国で、
数年前の噴火ではヨーロッパ方面で飛行機が飛ばず、
多くのイベントに影響が出たりしたのは記憶にあるのでは。
その火山も被害だけではなく、地熱という恩恵も与えてくれている。
温泉もあるし、屋外温水プールも年中開いているらしい。暖房は地熱でまかなえる。
水もおいしく、レストランに入るとまず無料の水が出てくる街である。


レイキャビク4_convert_20131114223544

首都レイキャビクの街。

レイキャビク3_convert_20131114223523

迎賓館。
かつてゴルバチョフとレーガンが会談をしたところである。
ただし、逆光だったので、これは裏側(爆)


レイキャビク1_convert_20131114223433

夕陽を浴びるレイキャビクの街。
ペルトランというショッピングモールのような建物から。


レイキャビク2_convert_20131114223455

こちらは夕陽。同じくペルトランから。
5月末で確か11時過ぎだったと思う。




秋はどこ

寒い。
9月は夏で、10月は忙しく、先週ようやく落ち着いてきたので、
少しは秋を感じようかと思っていたら・・・寒い。
寒いと引っ込んでいては、ぶよってきた腹がますますぶよるので、
今日は一発トラックに行ってきた。
トラックは、ランニングブームの最中なのかと思わせる盛況振りだった。
ロードでなくトラックが賑わうのは嬉しい限りである。
トラックに言ったといっても、体重増加とぶよ腹のせいで、
怖くてそうスピードは上げられない。未だウォーミングアップレベルである。
春までにレースに復帰できる身体をつくるには、
やはり朝練か。道は相変わらず遠い。


1310雲1_convert_20131113230004

1310雲2_convert_20131113225948

秋っぽい雲の写真もたくさん撮ろうと思っていたのにこの2枚だけ。
赤い実も撮ろうと思っていたのに、去年と同じハナミズキとクロガネモチだけ。
なかなか思うようにはいかないものである。

11月11日

今日は11月11日。
1が4つ並ぶので、その形から何かの記念日にしているものが結構ある。
煙突とかポッキーとか。
しかし、煙突の日ってどこが決めて何か活動でもしているのだろうかと思って、
検索してみたけれど、結局わからなかった。自然発生か?
チンアナゴの日というのもあった。これは形から納得できる。
すみだ水族館が働きかけ、日本記念日協会に認定されてもいる。
そういえば、チンアナゴの写真を撮りにすみだ水族館に行くぞ行くぞと思いつつ、
まだ実現していないのは毎度の話。
他にも長野県きのこの日というのもある。もちろんJA全農長野。
まあ、キノコに似ていなくもない。

漢字で書くと十一月十一日ということで、プラスとマイナス。電池の日なんてのもある。
たてに書くと、「十一」は「土」に見えるということで、土が2つ重なって「圭」。
鮭の日でもあるらしい。
うちにも鮭はいるが、新巻鮭。内臓処理済み(笑)


新巻き鮭_convert_20131111211725

その昔、平成11年11月11日は1が6つ並ぶということで、
JRなどの入場券を買ったと思っていたのだが、これが出て来ない。
その他、(昭和)55年5月5日とか、7年7月7日の切符も買った気がする。
連続ものでは1年2月3日とか。
最近では近くに硬券を売ってる駅もないので、買えなくなってしまったけれど。


切符の日付_convert_20131111211642

緑の受難

BMWに行くつもりだったが、ちょっとした事情で断念。
ようやくサイマル化したFM湘南ナパサで聴戦した。
0-1のままアディショナルタイムに入ると、突然大歓声。
遠藤がゴラッソな同点ゴールを蹴り込んだ。
しかしその直後、解説のコージ坂本が沈黙する。
まさか・・・と思ったが、現実は、大迫に勝ち越しゴールを奪われていた。

甲府が大宮に勝ったため、数字の上での可能性がないわけではないが、
得失点差は14。かなり厳しい。
今日はジュビロの降格が決定。Jリーグ2年目にいっしょに昇格したチームである。
松本はGKのゴールで先制するも、アディショナルタイムにPKを献上し、山形に敗戦。
痛い敗戦となった。
 
この日は、思いつく緑のチーム、湘南、松本、東京V、鳥取、岐阜は、
いずれも勝てなかった受難の日となった。


リストバンド_convert_20131110205935



相模線

キハ35の写真を発見。
これは相模線である。
相模線には1970年代に乗ったが、西寒川支線には乗り損ねた。


相模線キハ35_convert_20131108231902

社会人1年目は平塚に勤務していたので、
相模川の対岸を走っていた(あまり川の近くではない)相模線は近所といえば近所。
乗ることはなかったが、写真を撮りには行ったらしい。
当時はローディだったので、茅ヶ崎市なら散歩の範囲である。
写真をよく見るとすでに架線が張られている。
ということは、電化直前。キハ35もお役御免となる直前だったので撮りに行ったのだろう。
ちなみに相模線の電化は1991年3月。転職直前か。
勤務地は東京になったので、見納めに近所を自転車で走っていたのかもしれない。
まさか20年後、こんなに平塚に通うことになるとは思ってもいなかったのだった。

久しぶりに

久しぶりにトラックに行ったら、
(念のため書いておくと走りに、である)
休みだった。
行かないから休みに気づかないのだなあ。


131027時計_convert_20131107221659

水戸

今日は18時に水戸で打ち合わせという、なかなかなスケジュール。

水戸駅_convert_20131106224707

さすがに各駅ではしんどいので、往復特急を利用。
スーパーひたち/フレッシュひたちは、昨年デビューしたE657系で運転されている。
新しいだけあって、普通車でもなかなかの乗り心地である。
帰りは女性の車掌さん。落ち着いた車内アナウンスだった。


ひたちの車掌さん_convert_20131106224730

カレンダー

早くも(早くはないか)来年のカレンダーが発売される。
緑と青チームのオフィシャルである。
登場するのは今季在籍の選手たち。
ということは・・・
岩上祐三がいない(泣)
今は松本の選手だから仕方がないといえば仕方がない。
頑張ってくれているようだし、来季は多分黄緑を着てくれるはずなのだけど。
残ってくれないであろう大竹はこっちに載ってるんだけどね。

実はまだ行ったことがない緑と青チームの練習場は相模川の河川敷にあるのだが、
その昔、河川敷にはラグビー場もあった。
どの辺だかは憶えていないし、今もあるのかは不明である。
平塚在住時にラグビーはやっていたけれど、ここでやったことはない。
何となく芝っぽいのが羨ましい。現役時代は芝でプレイすることはなかったからなあ。


ラグビーコート_convert_20131104211127

プレーオフへ

暑くもなく寒くもなく、風もまたなく、日差しも強くなく、
絶好の観戦日和に三ツ沢へ。横浜FC vs 松本山雅である。

プレーオフ進出に、もう落とせない一戦は何だか嫌な横浜FC。
カズが先発である。これはもうけもの(笑)
序盤の横浜の攻勢を凌ぐと、岩上のFKから最後は塩沢のヘッドで先制。


131103塩沢_convert_20131103221007

この日の塩沢は2ゴール!

その後、左から崩されるとゴール前に飛び出したカズのヘッド炸裂。
追いつかれたゴールではあるものの、生カズの最年長ゴールには何だか失点した気がしない。
よいものを見せてもらった(笑)


131103カズ_convert_20131103220940

常にボールを受けようとする姿勢が、この年まで現役でいられる秘訣か?

試合は後半になると松本の攻勢がはっきりしてきた。
岩上のアシストから塩沢が2点目を決めると、飯田も頭で押し込んで 3-1。

131103岩上_convert_20131103221024

三ツ沢はピッチが近い。
コーナーフラッグも目の前に


131103三ツ沢_convert_20131103221046

この勝利で、6位徳島に勝ち点で追いついた。
5位長崎とは直接対決が残っている。
長崎と徳島の対戦も残っているので、自力でのプレーオフ進出も可能な位置である。
目指せプレーオフ!


ブロッケン現象

日本 6-54 ニュージーランド
サッカーでいえばブラジル戦。
いつの間にか1/3が外国人になったエディ・ジャパンも
ニューッジーランドにはそう近づけるものではない。
95年には17-145だったのだからなあ。

ナビスコはうつらうつらしていたら1-0で柏が勝っていた。


ブロッケン_convert_20131102211919

ブロッケン現象の写真を発見。
20代の頃はたまに山にも登っていたので、ちょくちょく見かけた光景である。
どこの山だったのかは、例によって全く記憶にない。
今年の夏、ちょっと北八に行ったりしたら、
山はいいなあと再認識した。
一人で行くエネルギーはなかなか出てきそうにないのだけど。

日本シリーズはどうやら読売の手に落ちそう。
テレビの前で采配をあーだこーだ批判するのが日本のプロ野球の正しい見方とすると、
楽天の采配には疑問符が多いと思う。
流れを追い過ぎて7戦で4勝すればよいということがすっとんでいたような。
しかし、今日まー君に160球以上投げさせるとはなあ。
やはりひと昔前の指揮官か。




時間
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール

litegreen

Author:litegreen
kimidori15(♂)
ゆっくりとゆっくりと、よく立ち止まり、緑と青鉄道を建設中。
緑と青のチームを応援してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
通勤客数
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR