FC2ブログ

10連勝!

ついに10連勝ですってよ!
参戦したい気持ちを抑えて朝から会社。
ネットの速報をチェックするだけだったけど、じれる前に先制点。
いい感じで追加点。そして無失点。
そろそろ疲れも出るころだと思うけど
(後ろの3人とボランチ2人はほぼ出ずっぱりだし)、
どこまで行けるのかわからないけれど、
期待してます。

CHUMSのベルマーレ仕様(ウソ)


CHUMS+Tシャツ_convert_20140429221727


スポンサーサイト



藤の季節

そこそこ近所の公園の前を自転車3号で通りかかったら、
フジの花がいい感じで咲いていた。
フジといえばクマバチ。
wikiによると、フジの蜜をとるには、クマバチくらいの力がいるらしい。
でもクマバチよりもだいぶ小さなハチもたくさんいた。
すでにクマバチが開けていった花なんだろうか。


1404藤棚_convert_20140427232034

まだまだ、まだまだ

横浜FC 1-3 湘南
三ツ沢に行ってきた。今季のサッカー観戦は早8ゲーム目。行き過ぎである。
ちょっと仕事が詰まってきたので、しばらく自粛期間に入る。
そんな試合が三ツ沢なのはちょっときつい。臨場感があって楽しいからなあ。

これで9連勝。ここまで結果が出るとはさすがに思わなかったが、
だんだん得点パターンが厳しくなってきている気がする。
それだけ相手もマークしてきているということ。
ますます勝つのが難しくなるだろうが、視線は変えず、目指すものも変えず、
突っ走っていただきたい。


1404PK_convert_20140426231014.jpg

プリンちゃんの2ゴール目は、このPKをはじかれ、押し込んだもの。
J1仕様をどんどん見せていただきたい


140426ダンス_convert_20140426223739

本日の勝利のダンス。
そして守護神シリーズ。
我らが秋元陽太。


1404守護神_convert_20140426223632










シングルレコード

シングルレコードを発掘。
森高千里のデビューシングルである。
CDではなくてレコードというところが時代を感じさせる。
きっとポカリスエットのCMを見て、ふらふらと買ったんだろうなあ(笑)


森高千里デビューシングル_convert_20140424224239

ウワミズザクラ

1404ウワミズザクラ1_convert_20140423230359

これも桜かというようなウワミズザクラ。
日本古代からある野生種で、板は占いに使われていたらしい。
満開の木全体を遠目で見ると確かに桜っぽい姿なのだが、
近寄ってみると桜の花とは思えない、ふさふさのしっぽのような枝である。
さらに近づいてみると、小さな桜の花がいっぱいついているという感じなのだった。


1404ウワミズザクラ_convert_20140423230339

仕事の途中だったので、ゆっくり撮れなかったのが残念。
終わらないうちにゆっくり見に行きたいものである。

大根の花

今日もおろしうどんを食べた。
たっぷりのネギとたっぷりの大根おろし。
これは好きな野菜のNo.1と2なので、多少常軌を逸した量であってもおいしくいただける。
ということでたいていいつも多少常軌を逸した量なのだが、
大根なら腹も下すまい。

アブラナ科の作物である蕪や小松菜は、菜の花のような黄色の花が咲く。
それに対して大根は紫がかった白というなかなか上品な、
黄色い花が上品ではないということではないので、上品そうな花が咲く。
なかなか美しい花である。


1404大根の花_convert_20140422220711

甲羅干し2

先日近所の公園の池を覗いたら、
珍しく向かい合って甲羅干しをしているカメさんがいた。


1404甲羅干し2_convert_20140421222340

それにしても甲羅干し中のカメって、どうしてああも動かないんだろう。

8連勝! マジか?

雨は降らなさそうということで、平塚へ。
ぶらぶら歩いて総合公園に着いたら今日も湘南春のパン祭りだったので、
バズーカドッグを食べてみた。
当初は寒そうなので、陽があったら7ゲートに変更しようかと思っていたが、
太陽が顔を出す気配はなし。そのまま1ゲートに入った。

湘南 4-0 大分
大分がサイドを逆にしたせいか(そんなこともなかろうが)、
立ち上がりはやや攻め込まれるも、徐々にボールを支配し出すと、大槻が一発。
ここまで渋いゴールが続いていたが、ついに豪快にネットを揺らした。
前半ロスタイムには遠藤が押し込み、2-0で折り返す。
後半は、抜群のスピードを誇る岡田が初ゴール。
仕上げはバズーカドッグ効果か(?)、ウェリントンの今季6ゴール目。


140420ウェリントンゴール_convert_20140420221653

快勝である。
昨年のメンバからアレックス・サンターナ、大野、ハン・グギョン、高山ら主軸がぬけ、
どうなるかと思っていたら、補強が怖いくらい当たっている。
(どういう選手なのか謎のブラジル人もいるけど)
8試合で失点3だし、得点はなんとまあ25だし、浮かれるつもりはないけれど、
にやついてしまうのも多少は許してもらおう。


140420大分戦_convert_20140420221716

タオマフをぐるぐる回すのは結構疲れたりする。
今年はじっくりゲームも見ようかと思い1ゲートにしたのだが、
盛り上がりには欠けるものの、背もたれ付きの椅子は助かったりする(笑)


140420勝利のダンス_convert_20140420221737

まだまだ見たいぞ! 勝利のダンス。

フットサルの練習用シューズ

明日デビュー予定のフットサル練習用シューズ。
まあ、何も言うまい。


フットサル練習シューズ_convert_20140418215030

傘立て

傘立てを購入。
まあ、何も言うまい。


14傘立て_convert_20140417231944

オオイヌノフグリ

1404イヌノフグリ?_convert_20140415223503

この時期、野原や公園でよく見かける青くて小さな花である。
「オオ」と付くからには付かないイヌノフグリもあって、
こちらは在来種なのだが、外国からやってきた「オオ」に押されて、
数はずいぶん減っているらしい。
見分けられるかという重要課題は置いといて、探してみることにしよう。

イヌノフグリは残念な名前トップ10に入ってきそうな勢いだが、
似ているのは花ではなく実とのこと。
もっとも、「オオ」のほうはそれほど似ていないという話もあり、
私が犬を飼ったことがないというハンデもあるので、
本当に似ているのか検証委員に立候補はできそうにない。
とはいえ、まずは結実の季節に忘れないように探してみようと思う。

7連勝!

所用で参戦できなかったフクアリで、0-6の完封勝ち。
おいおい、本当に強いのか? 若葉の季節を過ぎてもこの勢いでと祈らざるを得ない。
独走したことなどなく、2度の昇格はいずれもぎりぎりだったので、
いつスローダウンするのか気が気でないんである。


1404観戦道具番号_convert_20140413204448

今年の観戦の友である。
1 今年のユニフォーム。まだ自宅から着ていくのはちょっと抵抗があったりするヘタレサポなんだけど。
2 ベル12会員証ホルダ
3 キャップ まぶしいときは必須
4 タオルマフラー
5 リストバンド タオルマフラーに通すと楽
6 携帯マグ(これはカバー) たいていコーヒーを入れて行く。この時期はまだ必須
7 スタジアムシート ゴール裏以外のときは必須。寒い季節はないと厳しい
8 Canon sx50 ゲームの写真を撮りたいときには持っていく
9 Olympus tg-2 いつも持っている
10 CHUMSのバッグ

これに雨予報だとポンチョとゴミ袋が加わる。なるべくお世話になりたくないんだけど。

都内散輪

プロジェクトは置いておいて、
今年の重点目標のひとつであるサッカー観戦は十分過ぎるくらい順調である。
ところがこれも重点目標である自転車生活の方は充実しているとは言い難い。
ということで、久しぶりにベル2号を引っ張り出し、都内をぶらぶらしてきた。

とりあえず国道1号線を北上する。
すると芝公園辺りを通るはずなので、東京タワーを間近に見られるかなと思っていた。
しかし一向に東京タワーが見えてこない。
おかしいなと思っていたら、溜池なんて行き先表示板が出てくるではないの。
どこかで西にそれたらしい。
まあ方向音痴は今に始まった事ではない。
気を取り直して脳内磁石が東を差している方向に進むと、無事1号線が現れた。

日比谷公園を過ぎるとやがて東京駅。
新しい駅舎を外から見るのは実にこれが初めて。こんどゆっくり写真を撮りに来よう。


1404東京駅_convert_20140412195511

最初の目的地は日本橋三越である。
「パイプのけむり」に出て来た薬研掘の七味唐辛子と、
これも日本三大七味唐辛子の一つである、京都清水の七味屋のものを買おうと思ったのだ。
しかし、薬研掘のものは缶が売っていない。
瓢の容器もないのでこれでは雰囲気が出ないではないか。
ということで、三越では買わないことにした。
残念な三越ではあったが、ちゃんとした駐輪場がある有り難いデパートでもあった。

せっかく日本橋なので日本橋に行ってみた。
先日麒麟の翼を読んだので、翼の生えた麒麟を1枚。


1404麒麟の翼_convert_20140412195527

その後は巣鴨の登山系靴屋「ゴロー」へ。
ここが第2の目的地で、一度見てみたかったのだが、
あまりの混雑にまたの機会に回すことにした。
昼近くになったので「ゴロー」の近所で昼食をということで、久しぶりに油そばを食べた。
何とまあ高校生以来である。当時食べた油そば(多摩地区)は凄く熱かった記憶があるのだが、
熱いというほどのものではない。
高校時代のあれは油そばではなかったんだろうか(残念ながら熱かったことしか記憶にない)。

このあたりから気にしていたことが現実になった。
尻問題である。ケツがモーレツに痛い。
もちろんしもの疾患ではなく、サドルに負けているんである。
できることならサドルに腰を下ろしたくない痛さなのだが、
まあ、自転車に乗らなさすぎということ。鍛え方が足りんのである。
乗れば痛くなくなる。そういうものなのだ。
これからは尻もがんがん鍛えねばいかん(笑)

さて、最後の目的地は渋谷。
革モノ屋さんで財布を購入。ついに長財布デビューである(笑)。
日本橋ー巣鴨ー渋谷は、順調すぎるくらい順調に(尻ではなく道)来たのだが、
不安の残る渋谷を抜け出せるかという一抹の不安はあったのだが、
脳内磁石におまかせしてみると、奇跡的に並木橋のWINS前に出た。
奇跡的にWINSとは! ここならまあ庭みたいなもんである。
尻の痛みにだけ耐えながら帰途についた。

自転車生活も1歩踏み出した。
問題は最重要重点目標である。果たしてどうなる!?


緑と青トート

今期はすでに6試合Jリーグの試合をみている。
多すぎだろっ。はい、そうです。
そのときのお供がこのトートバッグ。


緑と青トート_convert_20140411221200

最近は少し成長したのか退化したのか、
全身黄緑よりは濃いめの青などに黄緑が少なめというのがよく見えてきた。
つまりこのCHUMSのトートは理想的なんである。
(実物の黄緑はもうちょっと渋いが)

ベル3号計画もこのパターンで進行中!


片栗粉

とろみをつけるのが苦手。
なかなか良い塩梅にとろってくれない。
もちろんとろみをつけるのは片栗粉である。
もともといい加減なので、適当な量を適当に溶かしてしまうのが原因なのは確かだろう。
麻婆豆腐の元のように、これを何ccの水に溶かす、なんて作り方があるものではなく、
これにとろみをつけようかなんていうときには、経験がものをいうんだろうけど、
そんな経験は少ないんだから、仕方がなといえば仕方がない・・・はずだ(笑)

片栗粉はでんぷんの粉で、ジャガイモのでんぷんで作られている。
(袋の裏には原材料名:馬鈴薯でんぷんと書いてある)
ジャガイモなのに片栗粉?
というのは、昔はカタクリの根からとったでんぷんで作っていたかららしい。


1404筑波カタクリ_convert_20140410205115

恒例黄緑の季節

黄緑の季節全開である。

1404黄緑の季節2_convert_20140409211728

1404黄緑の季節1_convert_20140409211708

いい色だ(笑)
こんな植物に力をもらっているのか、この季節、(J2にいるときは)調子のいいことが多い。
今年もここまで6連勝。おいおい、うちってつよいんぢぁあないのなどと誤解しそうな勢いである。
ついつい頬も緩んでしまいそうになるのだが、
この黄緑が濃くなってくると失速することが多いのも事実。
今年は頑張っていただきたい。


オオシマザクラ

先週末、近所の公園に染井吉野を見に行ってみたがほぼ終わり。
ということでぶらぶらいていたらオオシマザクラが咲いていた。
もちろん木を見て判断したわけではなく、札がかかっていたからオオシマザクラだと知っただけである。
オオシマザクラといえば、染井吉野の起源。
園芸種である染井吉野は野生種であるオオシマザクラと、エドヒガンの仲間からできたとのこと。
染井吉野のピンクもよいが、オオシマザクラの白もなかなかよい。
桜餅の葉っぱはこのオオシマザクラのものらしい。


1404オオシマザクラ_convert_20140408220312

う〜ん、ピントが甘い(泣)

日立台

はじめての日立台。
どこかでハングギョンと薫クンを見に行こうと思っていたが、
折角ならおもしろそうなカードをということで、C大阪戦にトライ。
発売当日の11時ごろ、ローソンでアウェイ指定席をゲットした。
今年のセレッソブームは凄い。
ゴール裏の若い女性率の高さといったら!
前日のBMWとは全く違う世界である。
ゲームは桜の花びらが舞う中で始まったが、散った桜は再び咲かず。
丸橋の一撃のみに終わり、柏 2-1 C大阪。


1404日立台1_convert_20140407222322

柏の先制ゴールは、高山薫イェイイェイのアシストである。
(目の前で見られて良かったよ。自分で行けとも思ったけど)
ネルシーニョに気に入られたか、今日の後半途中まで開幕からずっと先発フル出場。
すっかり居場所は掴んだか。
盛大に跨ぎ、盛大にふかしたのもあったけど(笑)


1404日立台高山_convert_20140407222346

もう一人のハングギョンはコンディション不良なのかベンチ外。
また見に行くよ。

フォルラン様は炸裂せず。
チーム状態が鹿島戦よりもよくないような。
まあいつもフォルランの回りは相手選手だらけなのだけど。


1404日立台フォルラン_convert_20140407222406

Jリーグの中では一番のGKと思っているのが柏の菅野。
シュートに対する反応はNo.1だと思う。


1404日立台菅野_convert_20140407222422

6連勝!

天気も保ちそうなので平塚へ。
あったかいので、駅からぶらぶら歩いて行くことにした。
すると今まで気づかなかったカーネルサンダース。
このユニは2009年? くらいだからずいぶん見ていたはずである。


1404岡山戦カーネル_convert_20140405210908

うちの近所の公園はの染井吉野はもう終わりかけだが、
平塚総合公園の桜はちょうど見頃。多くの花見客で賑わっていた。
黄緑の人もちらほら。このあとスタジアムに行くんだろうな。


1403岡山戦桜_convert_20140405212116

今日は恒例湘南春のパン祭りということで、
カレーパンを買ってみた。おいしゅうございました。


1404岡山戦パン祭り_convert_20140405211007

今年のGKの2ndユニフォーム。これがなかなかよい。
まだ売ってないけど、七夕次第では手を伸ばしてしまうかも。


1404岡山戦GK_convert_20140405212141

この日は初めてこの選手もベンチ入り。
今日は結局出番はなかったけれど、
u19の遠征メンバにも選ばれているので、頑張ってきていただきたい。


1404岡山戦宮市_convert_20140405212239

試合は26本のシュートを浴びせたもののゴールラインを超えたのは2本。
6連勝とはなったが次節の千葉戦はまた大変そうである。
今日は久しぶりに4ゲートで見てみた。
ゴール裏もしんどいけれど、これだけ離れるとちょっと物足りない。次は1か6だな。
ただ、ゴール裏を正面近くから見るのはまた新鮮。
今日は7117人の入りだったが、ゴール裏はほぼ埋まっていた。
とりあえず湘南ゴール裏だけつくりかえるのは如何でしょう。平塚市長様。


1404岡山戦ダンス_convert_20140405212300


薬研掘

薬研掘というのは江戸日本橋の地名で、
七味唐辛子はここで誕生したので、薬研掘と呼ばれるようになったとのこと。

薬研掘が七味唐辛子のことだというのは中学の頃知ったのだが、
それが「パイプのけむり」に収録されていた「薬研掘」という文章からだった。
七味唐辛子というのは、癖になるというか、はまってしまうというか、中毒的になってしまうというか、
矢鱈とかけたくなる人が発生するもののようである。
團伊久麿氏もその文章の中では、2度ほどその症状に陥ったそうである。
小さな穴から出すんでは全く足りず、店員の目を盗み(持参の七味でも)、
ふたをぱかととり、どどどと振りかける。
そして赤い山を隠すべく料理をかきまぜ目立たなくしたんだとか。

こんなことをしていると、店の七味唐辛子はあっという間になくなってしまうので、
My七味を常々持っている人も多いと聞く。
ところで、このような方々のことを何というのだろう。
何にでもマヨネーズをかけたりする人は「マヨラー」という呼び名が定着しているような気がする。
では七味唐辛子は?
七味ラー? 七味スト?

まあ何でも良いのだが、私も実は唐辛子好きである。
My七味を持ち歩くほどではないが、味噌汁には唐辛子を入れないと飲んだ気がしない。
で、最近よく使うふりかけがこれ。


唐辛子ふりかけ_convert_20140404220909

唐辛子の他、ゴマや鰹節、鯖節などが入っている。
ふりかけとしては辛い方だと思うけど、激辛にはほど遠い。
胃にはこのくらいが優しそうではある。



今年の桜は

先週金曜の早朝、実家に行くため家を出たのだが、
そのときはほとんど桜(染井吉野)は咲いていなかった。
金曜、土曜と三重ではあまり咲いておらず、
日曜の松本はもちろんまだだった。
それが日曜の夜東京に帰ってきたら満開。

でかいのにこんなにすばやい身のこなしは誰?
うちのトップに欲しいぞ(ウェリントンもいいけど)
 
昨日から明日にかけては天気も崩れ、だいぶ散りそうという予報。
この春染井吉野の写真はちゃんと撮るのは無理そうである。

ということで、会社の帰りに赤めのライトで照らされた染井吉野を1枚。


1403+夜桜_convert_20140403223959

つくし

つくし誰の子? スギナの子である。
実家の近所の空き地に、胞子を放出し終えたつくしが森のように生えていた。
つくしはスギナのまあ花みたいなもの。
スギナは花をつけないシダのなかまなので、胞子で増える。
その胞子をつくり、撒くのがつくし。

ツクシもスギナも、節のところから切ってまた差し、
どこで切れて〜るか、なんて遊んだ素朴な少年時代に想いをはせ、
遠い目をして佇んでいたなーんてこともなく、なかなかの群生振りに圧倒されていたのである。
そういえば、今年はつくしを見てなかったな。


1403つくし_convert_20140402213731

アルウィン

週末は所用で実家へ。
その帰りに東海道線を使わず中央線回りで帰ってきた。
中央線に乗るのが目的ではなく、松本で降りるためである。
用件はもちろんアルウィン。
実家での所用の様子が掴めたので、数日前に決断した。
5試合芽とはいっても首位決戦だし(笑)

ちなみに東海道線で東京ー名古屋を往復すると、乗車券代(3月)は12180円。
東京ー名古屋ー東京と通して買うと、10190円。
若干遠回りだけど少し安い。
(名古屋ー金山往復と、塩尻ー松本往復分が追加で必要)
これは、距離と運賃の関係が直線ではないからで、遠距離の方が少し安くなることが多いからである。

というわけで、数日前に東京都区内発東京都区内行きの切符を購入して、
実家から松本コースを行ってみた。

道中は何ということもないのだが、日曜は天気が悪かった。
三重を出たときは雨も降っておらず、空の一部はかすかに青かったのに、
松本に近づくに連れ雨が強くなっていき、アルウィンについたときには絶望感。
まあ、それを吹き飛ばす試合をしてくれたので良かったのだけれど。


1403アルウィン_convert_20140401223056

数日前に東京在住の山雅サポの友人が参戦することを聞いたので、
今回は、アウェイユニOKのA自由席で観戦した。
しかし、山雅ゴール側なので、回りはすべて山雅サポ。
そこで黄緑ポンチョを着るのはなかなかというか、かなり度胸が必要だった(笑)
山雅サポはやさしいので、ゴールの度に立ち上がってもブーイングされなかったけど(多分)

試合内容はさておき、気持ちのよいゲームだった。
両チームのサポ的には、岩上への対応がポイントだったかも。
山雅サポがいつも以上に岩上チャントを連発した(山雅の岩上を強調?)のに対し、
湘南サポは選手紹介時にブーイングなしで応えた。
(監督にブーイングしてたけど)
試合終了後ゴール裏に挨拶に来た岩上に、チャントで応えると、岩上の涙腺も緩んだ模様。
このときはサポ席に居たかった。
この試合では、湘南のコールリーダーが良かったかな。

さて5連勝。
J2では春先は調子がいいことが多いので、こんなもん?
連敗癖のあるチームなので、引き締めて走っていただきたいものである。

時間
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
プロフィール

litegreen

Author:litegreen
kimidori15(♂)
ゆっくりとゆっくりと、よく立ち止まり、緑と青鉄道を建設中。
緑と青のチームを応援してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
通勤客数
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR